ダイソー

有名どころにも負けない!ダイソーのコスパの良い商品を紹介!

ダイソー コスパ

無印良品やニトリなど、自宅のインテリアを人気雑貨店のグッズで揃えたい・・・それは、ステキな目標であります。

現代の百均は、なんといってもクオリティが高いのです。

そこで、ダイソーでもインテリアを充実させるための商品を紹介していきたいと思います。

ダイソーのポリプロピレンの積み重ねボックス

素材も形も、無印良品のものと大差がないのに、安価で購入できる点が魅力的な商品です。

特に、類似商品としては、無印良品ポリプロピレンメイクボックス(150×220×169)税込み350円と比べて、ダイソーポリプロピレンの積み重ねボックス(深型大)税込み110円と、ダイソーの方が240円もお得となっています。

ダイソーも無印良品もと同様、サイズが豊富で用途に合わせて選ぶことができて、かつ、全て税込み110円で揃えることができます。

私は、主に、ダイソーのポリプロピレンの積み重ねボックス(深型小)を3つほど購入し、基礎化粧品やヘアケア用品等、ボトル型の物を収納するのに使用しています。

また、6つの仕切り付きの商品も1つ購入し、ジップロックを大きさ別に収納しています。

素材がしっかりしているので、シンプルな収納を目指している人におすすめな商品です。

ダイソーのスクエア収納ケース

日々生活していく中で、中身が見えないように収納したいものもあると思います。

そこで重宝するのが、ダイソーのスクエア収納ケースです。

ふたが本体とは別売りですが、それでも合わせて税込み220円と、価格的には問題ありません。

同じ用途として人気が高いものの一つが、無印良品のやわらかポリエチレンケースです。

こちらも本体とふたが別売りで、自由にカスタマイズできるところと、やわらか素材が魅力的な商品です。

ただ、ネックな点が、やはり値段が張るところです。

大きなサイズになると、本体とふたを合わせて1セット購入するだけで、税込みで1,000円を優に超えてしまいます。

それに比べるとやわらかいという質感は劣りますが、マッドな色合いとそこそこな丈夫さを総合すると、ダイソーのスクエア収納ケースは重宝できる商品と言えます。

ニトリ級の耐熱ガラス容器がダイソーで

密閉性が高く、電子レンジも使用可能な保存容器を探していました。

ホームセンターは高いし、やっぱりニトリまでいかないとダメかな、と思っていたら、あったのです!

ダイソーのスクエア型の耐熱ガラス保存容器は、サイズ別にお値段が違い310mlが税別150円、800mlが税別300円、1100mlが税別400円となっています。

税込み110円ではないのですが、ふたとの密閉性や材質、使用感共に問題ないと感じました。

私は310mlタイプを3つ購入して、カレーの作り置きや梅干しの保存に使用しています。

特に油分の多い食材をチンする時は、安心感があって、重宝しています。

ダイソーにはオシャレで便利な商品がたくさん!

今回は主に今流行っている、収納に着目してみましたが、今の百均の商品のクオリティには、驚かされる日々です。

節約したい、近場に人気インテリアショップがないなど、私を含めて、色々なお悩みを抱えている人たちもたくさんいます。

それでも、トレンドを追求して生活を充実させたい、そんな願いを叶えるのが、私たちの身近にあるダイソーです。買い物も、ほどほどに行えば私たちの心を癒してくれる大切な行動だと考えます。

皆さんも、ステキな生活を追求していただければと思います。

ABOUT ME
ねこすけ
■記事の信用性について■ 都会暮らしなのに、ありえないくらいの低い年収で超節約生活を余儀なくされる。それをきっかけに、楽しく節約するために20件以上のスーパーマーケットへ調査。グラム単位で食材費を丸暗記。節約を意識して約10年経過しました。ですから主婦にも負けないくらい高度な節約に関する情報をリアルな体験とともに提供していきます。 元レディースファッションアパレル店員 元ソフトバンク社員 現Web関連の仕事