カルディ

本格派でうまい!珍しいカルディのカレー【外食しなくてもOK】

カルディ カレー

みなさん、本場のカレーは食べたことがありますか?

一般の市販ルーで作るカレーも美味しいですが、本格派のタイカレーも癖になるおいしさですよね。

ときどき無性に食べたくなってしまうカレーですが、今回はカルディで売られている「カレー」を紹介していきたいと思います。

カルディに売られているカレーってどんなものがあるの?

本場のタイカレーから、スーパーなどでは売られていない一度は食べてみたいカレーまで気になったものがたくさんありました。

まず一つ目はこちらです

「Roi Thai」のカレーシリーズ

カルディ カレー

「Roi Thai(ロイタイ)」は本場タイでも評価が高いレトルトカレーのメーカーだそうです。
このロイタイカレーを使ってお家で簡単に本場タイのカレーを頂くことができる優れもの商品です♪
作り方はとても簡単で、鶏肉と好きな野菜を入れて煮込むだけ。ご家庭でタイカレーを食べることができます。

私が行ったカルディのお店では、4種類が販売されていました!

・マサマンカレー
・イエローカレー
・レッドカレー
・グリーンカレー

お値段は全て税込198円でした。

2人分なので一人当たり100円で食べれちゃいます。お買い得ですよね。

パック包装で、ズラリと並んでいましたが、いったいどれが一番人気なのでしょう?

辛さでいくと1位グリーンカレー、2位レッドカレー、3位イエローカレー・マサマンカレーだそうです。

辛いのがお好きな方はグリーンカレーですね!甘口が好きな方はイエローカレーかマサマンカレーをおすすめします!

続いての商品はこちらです。

「PooPadPongCurry(プーパッポンカレー)」

カルディ カレー

まずこのパッケージをみて、甲殻類好きの私は「食べてみたい!」と思いました。

原材料名を見てみると、ちゃんと「かに」が入っています。

タイのシーフードレストランの定番料理だそうです。

こちらも作り方はとても簡単です。

フライパンにこちらのプーパッポンカレーの素を入れ沸いたら卵を加えるだけです。

これなら料理苦手な人でも大丈夫ですね!

カレーと蟹のうまみを存分に味わうことができる、簡単本格派カレーですね。

続いての商品はこちらです

「MAE PLOY イエローカレーペースト」

カルディ カレー

イエローカレーはタイ語でゲーン・ガリーと言うそうです。イエローカレーは辛みが強くなく、コクがあってマイルドな味が特徴的です。

ココナッツミルクとナンプラーを加え、鶏肉・お好きな野菜を入れて煮込めばもう完成です。

調味料として炒め物などにも使えるそうです。

こちらはペーストなので、濃いめ作ってみたりカレー以外の調理にしてみるなど、アレンジしたい方におすすめです。

レトルト「カルディ ビーフカレー」

カルディ カレー

牛肉・じゃがいも・にんじんをよく煮込み、コクとうま味が絶妙な人気カレーです。

野菜とお肉がゴロゴロと入っているので食べ応え満点!隠し味にコーヒーを加えることで味に深みがでます。

お値段は320円と、一般のレトルトカレーに比べると少しお高めですが、食べれば納得する味だと思います!

カルディのカレーまとめ

気になる商品はありましたか?

私は辛いのが得意ではないのでココナッツが入っていて、濃厚だけど甘みのあるカレーが好きです。

カルディで購入できるカレーは、本格派なので「いつもの家庭的なカレーに飽きたな…」と思ったときにオススメの商品ばかりです。

どの種類も煮るだけ、温めるだけで簡単に作れるのが嬉しいですよね。

これを機に新しい味に挑戦してみるのもいいかもしれませんね!

皆さんも自分の好みのカレーをぜひカルディで見つけてみましょう!

ABOUT ME
ねこすけ
都会暮らしなのに、ありえないくらいの低い年収で超節約生活を余儀なくされる。それをきっかけに、楽しく節約するために20件以上のスーパーマーケットへ調査。グラム単位で食材費を丸暗記。節約を意識して約10年経過しました。ですから主婦にも負けないくらい高度な節約に関する情報をリアルな体験とともに提供していきます。 アパレル店員(4年勤務) ソフトバンク社員(4年勤務) Web関連の仕事(5年勤務)