カルディ

カルディで人気のパスタソースを買ってみたら想像以上に美味かった

カルディ パスタソース

カルディに行くといつも絶対に見るコーナーがあります。

それはパスタソースコーナーです。

輸入物から国内生産のものまで、さまざまなアイテムが揃ってます。

種類豊富なパスタソースが陳列されており、どれを買おうかいつも迷ってしまいます。

そんな沢山ある商品の中で行く度に目にはするのですがなかなか買わずにいたものがあったのですが、今回はそちらを購入してみたのでご紹介したいと思います。

カルディオリジナル ペペロンチーノソース

カルディに行くと必ず売っているこちらの商品。カルディオリジナルのパスタソースです。

最近はカルディオリジナルの商品も増えてきましたね。

カルディといえば海外からの輸入ものが多いというイメージですが、こちらは国内生産の商品になります。

佐賀県にある「宮島醤油」というメーカーで作られているそうです。

醤油メーカーさんの作るパスタソースは非常に気になるところですね。

今回はオーソドックスなペペロンチーノソースを購入してみました。

価格は1食分で124円(税込)とお安めです。

カルディで売られている箱入りのパスタソースは約300円くらいなので、そちらに比べるとだいぶお安めです。

他にも「塩レモンパスタソース」というものもありましたが、それはまた次の機会にしましょう。

カルディ パスタソース

裏面はこんな感じです。せっかくなのでソースをお皿に出して中身を見てみましょう。

カルディ パスタソース カルディ パスタソース

色は濃いめで、にんにくの香りが結構強めです。みじん切りのにんにくや鷹の爪、そしてハーブやスパイスのようなものが入っています。

食欲のそそられる非常にいい香りがします。

包装も一食分のパウチ状になって販売されているのでコンパクトで良いですね。

調理はとても簡単!パスタを茹でて混ぜるだけ!

カルディ パスタソース

今回は1.7mmの太めのパスタを使用しました。

パスタが茹で上がったらオリーブオイル(大さじ2)と本品とよく和えます。

温かいパスタと和えるとニンニクのいい香りがします。

和えるだけで簡単においしそうなペペロンチーノができました。

カルディ パスタソース

今回はシンプルに具材なしで作りましたが、シーフードやきのこなども入れても美味しそうです。

カルディ パスタソース

早速いただいてみます。

オイル感もしっかりしており、ローストガーリックが入っているので、香ばしいにんにくの香りもして美味しいです。

ソースが濃い色をしていたのでにんにくや塩味がきつすぎないか心配でしたが、ちょうどいい塩梅です。

魚介の旨味を感じたので、パッケージの原材料を見てみると「魚醤」と「アンチョビソース」の文字が!しっかり魚介類のうまみが効いてます。

ペペロンチーノはシンプルが故に、物足りなく感じることもありますが、こちらのパスタソースはそれを感じさせません。

ちょうどいいバランスのお味で最後までおいしくいただけました。

カルディのパスタソースまとめ

今回のパスタソースはいかがでしたでしょうか。

シンプルながらも魚介のうまみが効いた、おいしいペペロンチーノソースでした。

お好きな具材を足して作ったり、パスタ以外にも、ソテーしたお野菜や鶏肉にかけて食べてもおいしそうです。

このソースをパスタソースだけに留めておくのはちょっともったいない気がするので、ぜひ調味料としても使ってみていただきたいです。

にんにくはちょっと苦手…という方でもそこまでにんにく強めではないので1度買ってみるのもありだと思います。

1食124円と気軽に購入できるので、ストックしておけば、疲れて料理をしたくないという日でも簡単においしいパスタが作れるのでオススメですよ!

カルディで長いこと販売されているのも納得のお味でしたので、もし見かけたら手にとってみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
ねこすけ
■記事の信用性について■ 都会暮らしなのに、ありえないくらいの低い年収で超節約生活を余儀なくされる。それをきっかけに、楽しく節約するために20件以上のスーパーマーケットへ調査。グラム単位で食材費を丸暗記。節約を意識して約10年経過しました。ですから主婦にも負けないくらい高度な節約に関する情報をリアルな体験とともに提供していきます。 元レディースファッションアパレル店員 元ソフトバンク社員 現Web関連の仕事