節約

【マジで売却】セカンドストリートの買取ってどう?口コミや価格について徹底調査!

セカンドストリート 買取

使わないものを捨てたいけれど、処分費がかかるくらいならどこかに買取ってもらいたいと思っている人は非常に多いのではないでしょうか。

実際に私自身も、不要なガラステーブルやコーヒーメーカーなどを処分しようと思ったのですが、粗大ごみになってしまうので困り果てていました。

そこで今回、セカンドストリートの買取ができることを知って、実際に持って行って買取ってもらいました。【証拠あり】

これから何かを買い取ってほしい、とお考えの人はぜひ参考にしてみてください。

セカンドストリートとは

セカンドストリートとは、関東から九州まで各地に100店舗以上ある、総合リユースショップのことを指します。

衣類や家具、電化製品などを販売・買取してくれるため、不要なものを売却できる場所です。

実は、こういう不要品を売るのは今回がはじめてでした。

なぜなら、どんなに良い物でもゴミ程度の価格でしか買取ってくれない、というイメージがあったからです。

せっかく重たい家具や電化製品を持って行ったのに、1円、もしくは無料でしか買取れないと言われたらショックですよね。

念のために、近隣店舗に電話で聞いてみたのですが、さすがに物を見ないと査定できないとのことでした。

買取ってくれる物はたくさんあり、

・イス
・テーブル
・ソファ
・時計
・冷蔵庫
・洗濯機
・掃除機
・エアコン
・レンジ
・テレビ
・スマートフォン
・衣類
・ブランド
・楽器
・アウトドア用品

など、書ききれないほど多岐にわたります。

セカンドストリートの買取は大きく分けて3パターンある

セカンドストリートの買取方法はいくつかあります。

店頭買取

一般的に買取と言えば、店頭まで持って行って買取ってもらうパターンではないでしょうか。

売りたい物を受付に持って行くだけで、その場で査定してくれます。

セカンドストリートでは、事前予約なしで買取をしてくれますよ。

買取対象項目

・レディースアイテム
・メンズアイテム
・キッズ衣類
・ブランド
・電化製品
・家具
・雑貨
・楽器
・おもちゃ
・アウトドア用品
・ゴルフ用品
・自転車
・金券
・貴金属

出張買取

大きな家具や電化製品ですと、お店まで持って行くことは難しいですよね。

そんなときには出張買取、という選択肢があります。

セカンドストリートでは、家具と家電を自宅まできてもらい買取してくれるサービスを行っています。

しかし、家具は購入から10年以内、家電は製造から10年以内でなおかつ、3点以上からの申込となります。

買取対象項目

・電化製品
・家具

(Web買取)宅配買取

セカンドストリートでは、商品を送って査定してもらう宅配買取があります。

カメラやおもちゃ、スマートフォンなどオールジャンルで買取を実施しています。

ただし、荷物が到着してから7日程度は査定の時間がかかってしまうため、急ぎの場合には適していません。

買取対象項目

・レディースアイテム
・メンズアイテム
・キッズ衣類
・ブランド
・電化製品
・家具
・雑貨
・楽器
・おもちゃ
・アウトドア用品
・貴金属

セカンドストリートに直接持ち込んだのはコレ!

確実に少しでも高く買い取ってほしいと思ったので、セカンドストリートに持ち込みで査定をしてもらいました。

ちなみに、今回利用したセカンドストリートは衣類専門店(販売)でしたが、買取そのものは家具や電化製品の対応をしてくれましたよ。

今回買取ってもらおうとしたのは、10年前くらいに7,000円で購入したガラステーブルと、未使用の3,000円くらいのドルチェグスト旧式(コーヒーメーカー)です。

ガラステーブルテーブルが大きいので、上手く撮影できませんでした。

ガラステーブル

よく見かけるようなガラステーブルですよね。

一応10年は使っていましたが、微妙な傷がある程度だと認識しています。

駐車場からスタッフが運ぶのを手伝ってくれる

ガラステーブルって、かなり重たくてひとりで駐車場からお店まで運ぶのは非常に大変でした。

念のために先に窓口まで言って事情を伝えると、スタッフがガラステーブルを運ぶのを手伝ってくれました。

お話を聞くと、1日にたくさんの荷物を運んでいるとのことでしたので、重たい荷物は受付に相談しに行くべきですね。

待ち時間はおよそ15分程度【平日】

平日の利用ではありましたが、待ち時間は15分程度でした。

もちろん、曜日やお店の場所によってはかなり込み合うことは知っておきましょう。

15分程度の待ち時間であれば、店内の商品を見ながら待つことができますよね。

セカンドストリートの買取価格は?

セカンドストリートでの、肝心な買取金額ですが・・・・。

買取金額

なんと、ガラステーブルが1,800円、ドルチェグストが700円の、計2,500円の買取となりました。

正直、1円か無料引き取り程度で考えていたので、かなりビックリしましたよ。

なぜなら、セカンドストリートの口コミを見ても、高く買い取ってくれないとか拒否されたとかが書かれていたので・・・。

匿名の自作自演っぽい口コミはあてにならないな、というのが本音です。

ガラステーブルは傷ありと書かれているので、傷がなければもう少し高く買い取ってくれそうですね。

それにしても、最初は粗大ごみとしてお金を払って捨てようとしていたので良かったす。

セカンドストリートの買取で持ち込み不可な商品

セカンドストリートでは、どんな商品でも買取ってくれるわけではありません。

場合によっては、買取拒否をされることがあるため要注意です。

まず、セカンドストリートでは買取った商品を再販することで利益を得ています。

つまり、売れないと判断したものは買取ってくれません。

たとえば、商品が壊れていたり黄ばんでいたりなどが該当します。

それ以外では、製造から5年以上経過したものや食品、ペット用品、衛生的に適していないものなども買取の拒否対象となります。

買取不可の項目は多岐にわたるので、事前にWeb買取を利用して対応の可否を聞いておきましょう。

セカンドストリートの評判や口コミ

セカンドストリートの評判や口コミを見て、正直心配になりました。

スタッフの対応が悪いとか、安く買いたたかれた。

そんな口コミばかりを見ていての利用でしたので・・・。


セカンドストリートの口コミサイトのようなところを見ると、本当に悪口が多かったので、今回利用して拍子抜けしましたよ。

もちろん、お店やスタッフによるのでしょうけど、今回利用したセカンドストリートは、かなり丁寧でした。

ウソの口コミは辞めましょう!

セカンドストリートはWeb買取が楽!

今回は自家用車を利用して最寄りのセカンドストリートまで行きましたが、ぶっちゃけ面倒でした。

とくに、ガラステーブルを自宅から駐車場まで運ぶのが一苦労だったので、みなさんはWeb買取を利用するべきですよ。

Web買取であれば、指定日に集荷にきてくれますし、1点からでもOKなので気軽に利用できますよ。

しかも、送料は無料ですから利用者は何の負担もありません。

ちなみに、Web買取が利用できるのは、

高さ+長さ+奥行=160㎝以内、重さ25kg以内の商品に限ります。

セカンドストリートの買取のまとめ

自宅には、おそらく使っていなくて捨てても良い物がたくさんあるはずです。

ですが、捨ててしまうと1円にもなりませんし、逆にお金をとられてしまう可能性があります。

でしたら、セカンドストリートの買取を利用して少しでもお金に変えてみてはいかがでしょうか。

思った以上に高価買取をしてくれるため、かなりおすすめですよ。

ABOUT ME
ねこすけ
都会暮らしなのに、ありえないくらいの低い年収で超節約生活を余儀なくされる。それをきっかけに、楽しく節約するために20件以上のスーパーマーケットへ調査。グラム単位で食材費を丸暗記。節約を意識して約10年経過しました。ですから主婦にも負けないくらい高度な節約に関する情報をリアルな体験とともに提供していきます。 アパレル店員(4年勤務) ソフトバンク社員(4年勤務) Web関連の仕事(5年勤務)