買い物

コストコへ赤ちゃん連れ回すのは危険?授乳室はあるのかや周りの目は?

コストコ 赤ちゃん

コストコ(COSTCO)倉庫店で販売されている商品は、種類がとても豊富で値段も安いわりに量やサイズがアメリカンですので日本人にとても人気がありますよね!
なので、家族の生活用品を買うお店として最適なんです。

コストコ店内で、商品を購入しているお客さんは家族連れも多いですし、芸能人ママ達も利用しています。
特に、子育てをしている母親がたくさん利用していますので、できれば我が子と一緒にコストコ店内でお買い物をしたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

子供が自分で歩ける年齢位ですと、カートを押してくれたり商品を選ぶのを手伝ってくれて大変助かりますよね。
赤ちゃんを連れていきたい場合は、抱っこ紐をつけて歩いたりカートに乗せてあげて一緒にお買い物をしないと大変です。

ですが、周りの目は大丈夫なのか授乳中はあるのか心配なママ達も多いと思います。

今回は、コストコへ赤ちゃん連れ回すのは危険なのかや授乳室はあるのかと、周りの目は大丈夫なのかなどについてご紹介していきます。

コストコへ赤ちゃん連れ回すのは危険?

コストコへ赤ちゃん連れ回すのは危険なのでしょうかご紹介します。
もし、自宅で子供の面倒を見てくれる人がいれば、わざわざ一緒に連れていかない方が安心だと思います。

コストコ店舗へ車で行ったとしたら、事故や怪我に巻き込まれる恐れもありますしコストコ店内で不特定多数の人と一緒にいる環境では、風邪や病気などが移ったりする可能性もあるからです。

もし、車で赤ちゃんと一緒にCOSTCO店へ行ったら、車の中に子供を絶対に置き去りにしてお買い物をする事だけは止めましょう!
あなたの赤ちゃんが、あなたがいない間に転んで怪我をしたり窒息したりして命の危険もあります。

最悪の場合誘拐されたりする恐れもありますので、もし赤ちゃんを一緒に連れて行った場合は絶対にあなたの側から離れないようにする必要があります。

私は、赤ちゃんの場合はコストコへ一緒に連れて行く事はあまりおすすめしませんが、家族連れで行って他に子供の面倒を見てくれる方がいれば連れて行ってあげて気分転換や想い出を作ってあげるのもアリだと思います。

コストコに、赤ちゃんを連れて行く事は、色々なリスクがあると思いますので、できるだけ家族連れで行かれるようにしてみんなで協力しながら子供のお世話をしましょう。

コストコへ赤ちゃん連れていくと周りの印象は?

コストコへ赤ちゃん連れていくと周りの印象は大丈夫なのかご紹介します。
SNS上の口コミでは、実際に、新生児を連れてお買い物をした事があるという意見も多いです。

ただ、自分が子供と一緒にCOSTCOへ行きたいからすぐに行くのではなく、外出して病原菌・ウイルスなどに感染しないように予防接種をして家族連れで行く方が多いと囁かれています。

だいたい、生後2~5ヶ月後に赤ちゃんとコストコデビューをしているというママ達が多いようですね!
ですが、特にまだ言葉をまともに喋る事ができない赤ちゃんですので、グズって泣いてしまったりお腹が空いたりして思わず授乳する為に授乳室を探してしまう状況があると思います。

幸い、コストコ店内はとても広いですので子供が泣きわめいたら、人気のない場所に一緒に連れていって落ち着くまで見守る事もできるでしょう。
子供連れの家族も、とても多いですので赤ちゃんと一緒にCOSTCOにお買い物に行っても周りの印象は、特に偏見な目で見られたり嫌な雰囲気は感じにくいと思います。

もし、ミルクや替えのオムツの事を心配する事になっても、全てコストコに揃っていますので素早い対応ができるので安心ですよね。

ですので、新生児と一緒にコストコにお買い物に行っても特に変な目で見られるという事はないと思うので、行かれる方は赤ちゃんが怪我や事故に巻き込まれないように細心の注意を払いながら一緒にお出掛けしましょう。

コストコへ赤ちゃんを連れて行ったら授乳室はある?

コストコへ赤ちゃんを連れて行ったら授乳室はあるのか調査してみました。
ほとんどのCOSTCO店舗では、店内に授乳室が設置されているので安心です。

ただ、赤ちゃんの機嫌が悪くなる原因は、お腹が空いた状態だけではありません。
排泄物をおむつに出して気持ちが悪くなっているかもしれませんし、トイレの事やコストコ店内の環境が合わないという可能性もあります。

ですので、できればママが家族連れで新生児をコストコに連れていく場合は、【抱っこ紐・替えのオムツ・ミルク】などをリュックサックに入れて背負ってコストコ店内に入る事をおすすめします。

そうする事で、授乳室でミルクを赤ちゃんにあげる時にオムツ交換もできますし、新生児の状態も把握しやすくなると思います。
出来る限り、ママと赤ちゃんの2人だけでコストコに出かけるのではなく、家族連れで行ってママはお買い物に集中して、子供の世話は家族に任せて授乳室で待ってもらったりしてお買い物を楽しみましょう。

コストコに新生児と行くときの注意点

コストコに新生児と行くときの注意点をご紹介します。
ほとんどのCOSTCO店舗には、授乳室が設置されているので赤ちゃんがグズった時には利用して落ち着かせるまで対応してあげる事が大切です。

そして、いきなり家族しかいない自宅から不特定多数がいるお店に行ってしまうと赤ちゃんが怖いと思ってしまう恐れもあります。
特に、お腹が空いた状態や機嫌が悪い状態でコストコ店内に入ってしまうと、恐怖心や警戒心が出ると同時に体調も悪くなってしまい子供にトラウマを与えてしまう事もあるので注意しましょう!

家族連れで、車でコストコへ行かれたら家族の誰か1人に車で待機してもらうようにして赤ちゃんの面倒を見てもらうと安心だと思います。
また、車の中が授乳室代わりにもなるので、ミルクや替えのオムツを用意しておけばサッと車の中で食事やおむつ交換ができます。

どうしても、新生児とコストコ店内に入りたい時は、普通に抱っこをして店内を歩き周ると赤ちゃんを落としてしまい怪我をさせてしまう恐れもあります。
なので、COSTCO店内に入る時は抱っこ紐をきちんとして赤ちゃんが落ちないようにしっかりと守ってあげる事が大切です。

安全なのは、ベビーカーに乗せて連れて行く事ですが注意点もあります。
ベビーカーに乗せている赤ちゃんの機嫌が悪くなって、トイレに駆け込んで対処しようと思った時は、ベビーカーごと入れる個室トイレは利用者が常に入っているケースがとても多いのです。

その時に、抱っこ紐を所持していれば使用したら安全にママの両手が使えるようになるので、安心ですよね。

ですので、赤ちゃんとコストコに行かれる際は【抱っこ紐・替えのおむつ・ミルク】などは忘れずに用意しておく事を心がけられてください。

コストコに赤ちゃんのまとめ

コストコに、赤ちゃんとママの2人だけでお出掛けする事は、あまりおすすめしませんが家族連れで行って家族の人に面倒を見てもらいながら、ママはゆっくりとお買い物をされる事をおすすめします。

ほとんどの店舗には、授乳室が設置されていますので、赤ちゃんのお腹が空いた時や機嫌が悪くなった時に利用すると良いと思います。

車で行かれる方は、【抱っこ紐・替えのオムツ・ミルク・リュックサック】などを持って行かれると、新生児の機嫌が悪くなった時にすぐに対処できるので安心です。

ABOUT ME
ねこすけ
■記事の信用性について■ 都会暮らしなのに、ありえないくらいの低い年収で超節約生活を余儀なくされる。それをきっかけに、楽しく節約するために20件以上のスーパーマーケットへ調査。グラム単位で食材費を丸暗記。節約を意識して約10年経過しました。ですから主婦にも負けないくらい高度な節約に関する情報をリアルな体験とともに提供していきます。 元レディースファッションアパレル店員 元ソフトバンク社員 現Web関連の仕事