買い物

コストコ会員じゃないけど買い物したい!カード作らずに入店方法は?

コストコ会員

普段、コストコに行かないけれど、友達や家族・知り合いの人などが行っていて『一緒に行かない?』と誘われた方も多いのではないでしょうか。
また、コストコ会員じゃないけど1人で一度行って買い物できるのか悩んでいる方もいると思います。

だけど、会員カード(会員証)を持っていないし今後も作る予定もないから入店を諦めるしかないのでしょうか。
今回は、コストコ会員じゃないけど1人やど同伴(付き添い)で買い物はできるのかや、カード作らずに入店方法はあるのかについて皆さんにご紹介します。

コストコ会員じゃないけど買い物はできる?

コストコ会員じゃないけど、買い物はできるのでしょうか調べてみました。
結論から言いますと、本会員になっていなくてもコストコに入店する方法はあります!

基本的には、コストコ会員証(会員カード)を【メンバーシップカウンター】に立ち寄って作成しなければいけません。
その場合は、年会費が4200円ほどかかりますが、もし、本会員のメリットをあまり感じられなくなったら退会(解約)する事ができます。

そして、退会(解約)後は年会費保証制度によって、会員カード作成後1年未満であれば全額年会費を返金してもらう事ができますが、再度入会するには12ヶ月間待たなければいけません。
コストコを利用するには、コストコ会員証(会員カード)を作成する時に本人確認と言って身分証明書の提示や顔写真を撮らないといけないので、作成した本人以外が会員カードを使用する事は
ルール違反となり禁止されています。

どうしても、コストコ会員になりたくない場合は【家族カード・プリペイドカード】を借りたり貰ったりして入店する方法もありますので、非会員でも買い物はする事ができます。
ただし、条件があって家族カードは、コストコ会員証(会員カード)を持っている家族の方と同じ住所に住んでいたり、18歳以上の方が対象です。

その条件をクリアしているのなら、あなたの名前の名義で無料で家族カードを作成する事ができます。
また、プリペイドカードは、本来はコストコのガソリンスタンドの支払い用にサービスを始めたようですが、満額10万円までチャージする事ができます。

非会員でも、プリペイドカードを誰かから貰ったり購入して、お金をチャージすれば全国のコストコ倉庫店に1日入店券という手続きをして貰う事ができます。
コストコ会員じゃないけど、その日は、おもいっきりコストコでお買い物が楽しめる事ができるのでオススメですよ♪
ですが、商品を購入したりしてもポイントはつかないので、ポイントを貯めてコストコの商品と交換などはできませんので注意してください!

コストコ会員じゃないけど同伴(付き添い)で買い物できる?

コストコ会員じゃないけど、友達や他人の同伴(付き添い)で買い物はできるのでしょうか調べてみました。
本会員じゃないけど【家族カード・プリペイドカード】を使用してコストコに入店できるとお伝えしましたね!

じゃあ、コストコ会員証(会員カード)も作りたくないし、家族カード・プリペイドカードも使用したくない場合は入店する事ができないのでしょうか。
もちろん、非会員者が1人でコストコで買い物をしたい場合、上記の入店方法以外では店内に入る事ができません。

しかし、友達や他人の同伴(付き添い)で買い物をしたい場合は、相手の方が【コストコ会員カード・家族カード】を持っていれば、あなたも入店して買い物をする事ができるので安心してください。
こちらも条件があり、【コストコ会員証・家族カード】を持っている人1人に対し、最大2名まで友達でも他人でも同伴(付き添い)として入店する事ができます。

もし、あなたがコストコの年会費を払いたくない場合や、あまりコストコを利用しないのであれば、友達や知り合いの会員カードの力を借りて一緒にお買い物を楽しみましょう。
自分は、コストコを利用する事自体、デメリットよりメリットの方がたくさんあると思っています。

普段、あなたがスーパーやデパートなどで定期的に購入している商品の値段(価格)や量を覚えて置いて、ぜひ、コストコで比較してみてください。
コストコの商品は、どれもビッグサイズですし内容量も多く、値段(価格)もリーズナブルな物がとても多いですので比較してみるとコストコの方がコスパが良かったりもします。

コストコ会員カード作らずに1人で入店方法は?

コストコ会員カード作らずに、1人で入店する方法はあるのでしょうか調べてみました。
あなたが、コストコ会員じゃないけど友達や他人に頼らずにどうしても単独でコストコに行って買い物を楽しみたい時もあると思います。

そんな時は、先ほどお伝えしました【コストコプリペイドカード】を購入するか貰ってお金をチャージすれば、1日入場券を発券してくれますので1人の時でも安心して買い物できる入店方法があります。
自分は、コストコ本会員になっても1年未満の使用で会員カードを退会(解約)すれば年会費が全額戻ってくるという情報を知っていますので賢く使う事を考えたらこちらをおすすめします。

例えば、自分がコストコ会員だったら非会員の友達と一緒に遊んだり出かけた先で、コストコに寄りたくなった場合に同伴(付き添い)制度を利用して、友達と一緒にコストコでお買い物を楽しめますし。
一度だけのコストコ利用だと思っていても、コストコ商品に満足してリピートしたくなってくる事もあるでしょう。

そうなると、【コストコプリペイドカード】を毎回、手に入れてお金をチャージして、ポイントはつかなくて・・・と手間がかかったりお得な特典がないのでもったいないと思いますよ。
ですので、何回もコストコ商品を購入する方は、やっぱりコストコ会員になった方が長期的に見たら大変お得なのではないでしょうか。

バレないだろうと思って、友人や他人からコストコ会員カードを貸し借りしてコストコに入店だけは絶対に止めてください!
まず、入店時に顔写真や個人情報をチェックされますので、本人様なのか疑われたら身分証明書の提示を求められます。

かりに、不正入店でバレなくても今度は、レジの精算の時にも会員証の提示が必要ですのでチェックされます。
自分だけ罰を受けるのならまだしも、カードを不正利用された友達や他人の方も同罪とされて強制解約(退会)やコストコに出入り禁止処分などを受ける可能性があるので迷惑はかけないようにしましょう。

コストコ会員じゃないけど買い物したい|まとめ

コストコ会員じゃないけど買い物をしたい場合は【家族カード・プリペイドカード】を使用して入店する事ができます。

友人や他人の付き添い(同伴)としてコストコに入店方法は、相手が【本会員証・家族カード】を持っていたら1人につき、最大2人まで一緒に買い物をする事ができます。

会員カードを作らずに、非会員者が1人で入店したい場合は【コストコプリペイドカード】を入手すると、お金をチャージして1日入場許可を貰えて買い物をする事ができます。

 

ABOUT ME
ねこすけ
■記事の信用性について■ 都会暮らしなのに、ありえないくらいの低い年収で超節約生活を余儀なくされる。それをきっかけに、楽しく節約するために20件以上のスーパーマーケットへ調査。グラム単位で食材費を丸暗記。節約を意識して約10年経過しました。ですから主婦にも負けないくらい高度な節約に関する情報をリアルな体験とともに提供していきます。